【口コミ 体験談】シーズ・ラボのプロリフトRFエステに6ヶ月通ってみた感想

40代は肌のたるみが気になってくる世代です。

コスメによる顔のたるみケアには、限界がある。

でも、大掛かりな美容施術などは費用も高いし、抵抗がある。

そのように感じている方も多いのではないかと思います。

私もそんな悩みを感じていた頃、『シーズ・ラボ』に出会いました。

シーズラボは、あのドクターシーラボ のコスメでおなじみの、ドクターシーラボグループが運営するエステティックサロンで、お肌と医療のプロによる信頼の施術が受けられるエステサロンとして人気です。

このブログでは、シーズラボのリフトケア『プロリフトRF・肌引き締めコース』を5回(約半年)受けてみて感じた効果をご紹介します。

では、さっそく本題に入りましょう。

\メディカルエステ シーズラボ【公式サイト】はこちら/

プロリフトRFコース
目次

シーズラボを選んだ理由

数あるエステサロンの中から、シーズラボのエステを選んだのには理由がありました。

1つ目の理由は、美容皮膚科シロノクリニックの皮膚の専門家が顧問として監修するエステサロンという点です。

シロノクリニックといえば、あの有名な友利新先生が所属するクリニックとしても有名ですね。

美容皮膚科が監修しているだけあって、通常のエステより出力が高いエステマシンを使用しており、より高い効果が期待できるということ。

そして2つ目の理由は、体験に行った当日からリフトアップ効果が感じられたからです。

ハイフなどのリフトアップケアの施術は痛みを我慢しながら受けるのものが多いですが、シーズラボの『プロリフトRF・肌引き締めコース』は、痛くないリフトアップ施術になります。

リフトアップ効果が高いラジオ波を医療用レベルの出力で肌に当てていきますが、ポカポカと温かくなって眠ってしまうほど気持ちが良い施術です。

最近では自宅用の美顔器にもラジオ波が採用されていますが、シーズラボのラジオ波は医療用マシンを使用するので、効果が断然違ってくるというわけです。

\初回のみ 【3,960円で体験】キャンペーン実施中!/

プロリフトRF・肌引き締めコースの効果

シーズラボのリフトケア『プロリフトRF・肌引き締めコース』はどんな効果があるのか気になる方も多いと思います。

ここからは、実際に私が通ってみて感じた効果について解説します。

くすみ・ざらつきの改善

『プロリフトRF・肌引き締めコース』の最初のステップは洗顔です。

洗顔といっても、自分で行うのではなくプロのエステティシャンによるW洗顔。

まず、2種類のピーリング成分であるグリコール酸(整肌成分)とサリチル酸(洗浄成分)を配合したクレンジングで毛穴の汚れを丁寧に落とします。

次に、皮脂や毛穴の汚れを落とす、泡立つタイプの洗顔フォームで洗顔します。

このいちばん最初の洗顔から、すでに気持ちよくて寝落ちしてしまうことも。。。笑

ピーリング効果があるので、くすみやざらつきが改善され、施術後はぷるんとしたお肌を感じることができます。

リフトアップ効果

当日は、エステティシャンが施術の前後で写真を撮ってくださるので、自分でBefore & Afterを確認することができます。

プロリフトRFを受ける前後の写真をみてみると、はっきり違いがわかります。

ただ、ラジオ波は定期的に受けることによって、リフトアップ効果を持続できるものなので、定期的に施術を受けることが重要になる施術です。

むくみ改善

シーズラボの特徴としては、エステティシャンの腕が良いということが挙げられます。

今まで、五つ星高級ホテルのエステなど、さまざまなエステを受けてきましたが、これほど気持ちよく効果を出してくれたのは、シーズラボのエステティシャンだけだと感じています。

ハンドマッサージは、とにかく本当に気持ち良いので一度は試していただきたいのですが、リラクゼーションだけでなく皮膚医学理論に基づく技術とのこと。

顔だけでなく、デコルテや首までしっかり流してくれるので、顔のむくみが取れてスッキリします。

リラックス効果

シーズラボのエステは、とにかくマッサージが上手!と断言できます。

マッサージ中に何度寝落ちしてしまったか。。というほど寝てしまう確率が高いです 笑

さらに、オプションでつけてもらった『バイオプトロン』というマシン。

こちらは、光を浴びるだけで細胞レベルからお肌を修復するというもので、スイスでは医療機器として使用されています。

北欧などでは冬の季節に起こりやすい「気象病」である季節性感情障害(SAD)の治療に、バイオプトロンが使用されているとのデータもあるほど。(参照:Bioptron Hyperlight is clinically tested and certified to fight seasonal affective disorders)

バイオプトロンを10分ほどあててもらうと、脳がスッキリし、目の疲れが改善した感覚がありました。

パソコンやスマホ作業などで、目を酷使している私には、ありがたい効果だといえます。

シーズラボエステのメリットとデメリット

シーズラボに行ってみようか検討されている方は、きっとデメリットも気になると思います。

そこで、シーズラボのエステに通って感じるメリットとデメリットをまとめてみました。

デメリット

私が実際に通ってみて、デメリットと感じたことを3点お話しします。

予約が取りづらい

1つ目は、週末は予約が取りづらい時があるということ。

これは、人気のエステだと仕方がないかもしれませんが、比較的に予約が取りやすい平日に通うことができればベストだと思います。

継続しないと効果が持続できない

何事もそうですが、継続しないとなかなか効果が持続しません。

シーズラボでは、医療レベルのラジオ波を使用しますが、ハイフやサーマクールに比べると持続性は低いです。

施術で得られたリフトアップ効果を持続させるためには、2週間に1回くらいのペースで通うことがお勧めされているので、ある程度は時間とお金に余裕がないと、継続が難しいと思います。

実際、私は月に1回くらいのペースで半年くらい通いましたが、それでも十分効果は感じられました。2週間に1回くらいのペースで通うことが推奨されますが、強要されることはありませんでした。

商品購入の勧誘がある

デメリットの3つ目は、美顔器やコスメなどの購入を勧誘されることがある点です。

これは毎回ではなく、エステティシャンにもよるのですが、積極的なエステティシャンも中にはいらっしゃいました。

きっと販売した分のコミッションが入るのだと想像します。

お勧めされる美顔器やコスメは、実際にお試しをさせてくれるので、ちょっと楽しかったりもしますが、私はお勧めされたグッズを実際に購入することはありませんでした。

お断りすれば、しつこく勧誘してくることはないので、ご安心ください。

メリット

シーズラボのメリットについても、まとめてみました。

高い技術力

シーズラボは、全て皮膚科の専門家監修のコースとマシンということで、信頼できます。

医療レベルで最先端の美容マシンを使用しているということで、エステ業界でも稀なサロンです。

痛くないたるみケア

たるみの改善をする施術で効果が高いものは、痛みを伴うものがほとんどです。

プロリフトRFに関しては、全く痛みを感じずに気楽に受けられるのが魅力です。

痛くないだけではなく、即効性もあり、なんといっても本当に気持ちが良いのが特徴です。

悩みに応じてカスタマイズできる

シーズラボは、それぞれのお悩みやお肌の状態によって、施術の内容をオーダーメイドできるエステです。

プロリフトRF・肌引き締めコース以外にも毛穴・ニキビ・エイジングケアなど様々なコースでお悩みにアプローチ。

それぞれのコースにオプションでピーリングやハイフなどを追加することも可能です。

また、シーズラボはメンズエステにも力を入れており、男性でも通いやすいエステとして人気です。

プロリフトRFはこんな方にお勧め

  • たるみを予防・改善したい
  • 即効性や結果を重視したい
  • 自分へのご褒美として、ちょっぴり贅沢したい
  • エステティシャンの技術力を重視している
  • 信頼できる会社が運営するエステがいい

\LINE登録で 【3,960円で体験】キャンペーン実施中!/

プロリフトRFコース
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

美容と旅行をこよなく愛するアラフォー。元国際線CAとしての経験を活かし、旅行や美容など幅広いジャンルで執筆中。

さまざまなコスメや美容施術を試してきた体験をもとに、アラフォー世代にリアルな口コミや美容情報をお届けしている。

目次